2018年10月16日火曜日

ブラシエイドの社長さん

フェイスブックで制作中の画像をアップしたら、奥の棚にあるブラシエイドを発見した、トライデント社の社長さんがコメントを書いてくれた。
すごいな、フェイスブック!
いや~、一度ブラシエイドの感想を伝えたかったので、社長さんに直接伝えることができてよかった。
ブラシエイドはアクリル、エナメル等、溶剤の種類を選ばず、突っ込んでグリグリするだけで、汚れを落としてくれて、筆のリンスまでしてくれる優れもの。
塗装の際は毎回、絶対に使ってるので、お世辞抜きで素晴らしい商品だと思っているのだ。(これだけ宣伝したらサンプルとかもらえたりして・・・・イヒヒ)
ウインザーアンドニュートンとか高価な筆も長持ちするし、筆先のまとまりが全然違うのだ。
ぜひ、使ったことがない人は体感してほしいっす。




2 件のコメント:

  1. 私も使っています。これ、とても良いですよね。
    筆を突っ込んでグリグリして、水で洗って穂先を揃えて自然乾燥させたら、元通りなので本当、重宝しています。
    貧乏性なので、溶剤で洗った後に仕上げで使ってますけど。
    メタリックと普通用の2個準備していますが、ウエザリングカラーようにもう1個追加検討中です。
    宣伝に協力できたでしようか。(笑)

    返信削除
    返信
    1. そうそう、特にウエザリングカラーには必須です。
      パステルが混ざってるので溶剤だけでは落ちないんですけど、これに漬けて、すぐにコップの水で濯ぐ。これを3回くらい繰り返したらもうバッチリです。
      ただ、ほんと何回も使えるので、これで商売になるのかなあなんて、要らん心配したりします。
      お気に入りの商品です。
      あ・・・宣伝じゃないですよ(笑)

      削除